あらこ音楽教室のブログ

川口市で音楽と教育の事ばかり考えている毎日を綴ります

週末、寝る前にじっくりと味わいたい

昨年より突如始まった新しい生活様式

耳が敏感な方ほど疲れているのではないでしょうか。

 

家事や仕事がひと段落したお一人の時間に

いかがでしょうか↓


www.youtube.com

 

子供の頃に見た絵本の印象とはだいぶ違う、というのが私の感想です。

 

 

 

埼玉県へ引っ越しました

2014年名古屋市中川区で発足し

2018年仙台市へ移転、

 

2021年4月17日あらこ音楽教室

埼玉県川口市に移転しました。

 

移転に伴い

4月末カワイ音楽教育研究会も退会する事になりまして

業務内容を変更し下記S N Sでも引き続き配信して参りますので

どうぞよろしくお願い致します。

 

公式LINE:オンライン企画のお知らせ(不定期)

 Twitter:https://twitter.com/arakomusic/(月曜日更新)

YouTube:良い画像が撮れた時に配信

 

 

引き続き注目していきたい事

2018年春に名古屋市から仙台市に住んで以降

注目してきた事、それは仙台市不登校児の多さ。

f:id:arakomusic:20210329105729j:image

河北新報2020/8/14から

f:id:arakomusic:20210329105841j:image

そこには震災が影響している事を知る。

3年住んでこの問題の背景の根深さに気づいた矢先、

来月埼玉県に引っ越す事になりました。

 

Clubhouseでこちらの活動を知り、

f:id:arakomusic:20210329110908j:image

来月からの活動に結びつきそうな、

音楽&教育で役に立てる事はまだまだある気がします。


【クラファンstart!!】発達障害の専門家 新井さんと「学習障害」の子どもたちを救いたい!

 

 

 

 

 

音楽家に愛の手を

夫が平日に休みを取れたので

以前から行こうと思っていた仙台市の繁華街近くにあるKホテルの一階にランチを食べに。

 

食後、館内を歩いているのは私達だけ。

豪華な装飾品と使われていない二台のグランドピアノを見て

知名度の低い個人演奏家にこの場を提供してくれたらなぁ』と思いました。

f:id:arakomusic:20210308111812p:image

 

ある落語家さんが

『自分のステージはもともと満席になる事はないからいつでもソーシャルディスタンスを保てている』

とテレビの取材に答えていらっしゃいました。

 

楽器はフォルムが美しいから置いてあるだけで場が映えますが

ピアノや弦楽器は適切な奏法で繰り返し木を響かせ続けて美しい音色になるのです。

 

人が密集しない適切な広さがあり

眠っている楽器にどうか演奏の機会を。

 

#個人演奏家の密やかな願い 

#仙台の思い出

 

 

心躍る大人の自己教育

毎年大寒(1月最終週)からバレンタインデーごろ

体調が良くなく(きっと真夏生まれだから)

家にいる時間が増えるのですが、

そんなおウチ時間に堪能していたのは

透明水彩絵具を使った大人の自己教育。

 

ワトソン紙を10分水に浸している間に

絵具を水で溶き

濡らした海綿を用意して程よく水気を切ったワトソン紙を画板へセット

お話しを聞き↓

https://lingomine.io/library/263

平筆でイメージに合った色をのせる。

筆を動かしている時間は10分以内でしょうか

 

新聞紙の上に作品を置き、

乾くの待っている時間に透明の瓶の中で筆を洗うと

何とも美しい色が目の前に現れて

それはそれは美しい時間

一時間弱、自分へのご褒美に。

 

乾くと予想と異なる色調に毎回驚きが。

f:id:arakomusic:20210217170712j:image

#楽器の練習をしない時間の使い方

https://e-waldorf.net/smtt から修了生リスト内にあらこ音楽教室が搭載されました。

 

素朴な音を聴きたい

2021/2/13 PM23:08 仙台市で震度6の地震がありました。

阪神淡路大震災の年は東京都の実家に

2011/3/11は群馬県に住んでいたので

こんなに大きい地震は人生初でした。

 

地震があると

楽器の置いてある部屋に

二台のハープが無事か反射的に見に行くのですが、

13日は

200キロあるアップライトピアノが尋常ではない揺れ方をし

ピアノ上に置いていた楽譜、湿度計と

腰の高さ程の楽譜棚の上に置いていたメトロノームが床に落ちました。

 

リビングに戻ると

テレビが後ろの壁にもたれていた程度で

食器その他入浴中の夫も無事でしたが

地震が止まったあと30分は茫然としていました。

 

いつも何かしら頭には音楽が鳴っているのですが、

この時はさすがに無音でした。

何も壊れていなくてもこの心情、

被災した方が音楽に親しめる時が来ます様

 

余震が続いた14日の空、なんて穏やかなのでしょう。音声ありでどうぞ↓


止まっている様に見えて進んでいる

 

 

 

 

 

 

 

天使ミサを各家庭で共に歌えたらと

シュタイナー小学校での出張ピアニスト業が一区切りして

水彩絵の具で青を塗っていると清々しい気分になりました。

f:id:arakomusic:20210201200257j:image

どんどん滲んでくる赤を見ていると

f:id:arakomusic:20210201200810j:image

私が携わりたい分野はやっぱりここかなぁ、と。

f:id:arakomusic:20210201200948j:image

2020年2月仙台市内のカフェでケルトハープのコンサートを開催して

知人がスマホで録音した私の演奏をお子さんに聴かせると歯の痛みが緩和するとコメント頂き

デジタル音でも音楽には伝わるものがあるのだろうかと。

 

今企画しているのはケルトハープで奏でる「天使ミサ」短い曲ですが

繰り返し演奏して20分程度オンラインでお届けしてみようかと

f:id:arakomusic:20210201201516j:image

ケルトハープとグレゴリオ聖歌とっても合うのです。

出来たら各ご家庭で一緒に歌って頂きたいです。

会の終わりに天使のメッセージを添えようかと。

 

詳細決まり次第note.comに記載しますが

ご興味ありましたら

あらこ音楽教室FacebookTwitterをチェックしてみて下さい。

記事内容を添付します。


Kyrie VIII (De Angelis)