あらこ音楽教室のブログ

川口市で音楽と教育の事ばかり考えている毎日を綴ります

月一回、深呼吸に注目する

6/13(日)20:30~オンラインで深呼吸をシェアする会vol.16を開催しました。


なぜ、あらこ音楽教室が主催するか❓

過去、重度の肩凝りで末端血行障害になりピアノを弾く事を制限された時期があったからです。

 

 

arakomusic.hatenablog.com

 

大好きな楽器演奏も健康な身体があってこそ、

月に一度ご自宅でセルフケアしてみませんか?

この企画は寄付制イベントです。

note.comからもお申し込み頂けます。

動画でのご案内は↓


www.youtube.com

#自分を愛でる時間 #プロの指導による深呼吸 #身体が資本 #オンラインリラグゼーション

 

 

 

 

 

集中して練習したいので

引っ越しの多い我が家、

組み立て式の防音カプセルが役に立っています。

f:id:arakomusic:20210609132606j:image

 

2020年以降在宅でお仕事する方も増え

お互いの生活音気になりませんか?

 

以前住んでいた集合住宅は

世帯数も多く、建築年数が経過していた為か

いつもどこかのお部屋からリフォーム工事の作業音がしていました。

 

防音室をお考えの方、

二畳タイプのボックス内で試弾をしたい方

アップライトピアノですが時間貸し出来ます。

※我が家のカプセルは2007年に購入した為上記のモデルとは若干ですが異なります。

 

教室は蕨市寄りの川口市内にあります。

看板、広告は出しておりません。

 

 

 

 

 

Clubhouseの企画をしてみる

21/1/29はてなblogに載せた企画(天使のミサを自宅で)

 

arakomusic.hatenablog.com

 

開催する前に

Clubhouseでトライする事にしました。

 

何故クラハ❓

①楽器を運ばなくて良い

私の持っているケルトハープ11キロあるのです。

f:id:arakomusic:20210603195913j:image

②写真映えする衣装を用意しなくてもよい、共演者と色が重なる等の連絡を事前にしなくても良い(個々の衣装は自由)

③自宅開催なら参加者、聴講者共に身軽❓

④主にスマホからの音源なので、高音質機材費等が不要なのでは❓

 

はてなblogという媒体なので『❓』多めに書いています。

 

初回の6/8(火)pm16はA=432Hzに調整された楽器を保有している知人に声かけて見ました。

どんな空間になるのかはお時間あれば聞いてみて下さいね↓

f:id:arakomusic:20210603200028j:image

調律により整うのは楽器だけではない、という事が伝わったら嬉しいです。

#クラハ資料 

 

出逢いは必然

ケルトハープにたどり着いたのは

2010年秋、群馬県高崎市に住んでいた頃。

夫の仕事と共に千葉県から引っ越しして

学生以来初の無職になり

毎日、三時間程度ピアノを弾いていると

 

ある日左手の指先が白く冷たくなっていました。

その時は『群馬県は千葉県より気温が低いせいだろう』と経過観察をして。

 

すると日にちを追う毎に

ピアノを弾かない時間も右手が痺れる様になり

指先が白くなる部分が増えて肌色に戻るのに時間がかかるように。

 

f:id:arakomusic:20210604173825j:image

※インターネット検索『レイノー症候群』から写真を引用

 

整形外科へ行き

極度の肩凝りによる『末端血行障害』と言われ、

これ以上肩の神経を圧迫しないように家で出来る運動とリハビリを提案して頂き

(肩甲骨はがしといって、天使の羽まわりの筋肉を元ボクサーのリハビリの先生に思いっきり押さえてもらうと一時的に緩和するのです)

改善しない場合

指導者に専念して一年程度ピアノを弾かないでみては?と。

 

家に帰り1人になると私の頭の中は

『ピアノしか趣味がないのに、ピアノ弾けないって❓』や

『一生ピアノを弾けなくなったらどうしよう』そればかり。

肩凝りを長年放置した自分が情け無く涙が出ては放心状態の日々を過ごしました。

 

週3回程度リハビリに通いながらも

ほんの少しだけ(一般の人の練習量程度)ピアノは弾いていました。

 

ピアノを弾けない人生がもし訪れた場合、

私はどうやって生きていけば良いのかを

夜になると頭から離れる事はなく

別の楽器へ転向することをシミュレーションしてみました。

 

希望は

①身体を左右均等に使えて

②ピアノよりも身体に負担がなく、伴奏もできる楽器

 

こうして中型のハープにたどり着きました。

#レイノ-現象 #蒼白 #楽器演奏 #人生は一度きり #肩凝りは放置しないでください 

 

 

 

 

 

 

仙台市で出逢った知人を想う

宮城県仙台市から埼玉県へ引っ越しして1か月経ち

落ち着いてきたと思った日、

SNSで知人の訃報を知りました。

 

2018年仙台市で共に真理学を学び

家が仙石線沿線という共通点もあって

私のケルトハープを運んでもらったり

仙台市内でカフェコンサートの企画を立てて頂きました。

※このブログにある写真を撮った日も彼女が一緒でした。

 

最後に会ったのは2021年3月26日AM11:15

彼女の方から埼玉県へ引っ越す前に会いたいと

自宅に来てくれました。

腹水が溜まり起きているのもきっと大変な中、

本当にありがとう。

 

彼女の事を思い出していたら

この曲が頭に浮かびました。

Chopin op.48-1


www.youtube.com

いつも明るく活発な人でした。

 

 

 

 

心と身体を自分で癒す

引っ越しの荷解きがほぼ落ちつき

自分の為に時間を作れる様になり

古事記を読みました。

f:id:arakomusic:20210505222735j:image

 

一文一文丁寧に読み

印象に残ったシーンのイメージを絵に起こします。

f:id:arakomusic:20210505221530j:image

画用紙に黄色いパステルで直に描き

色を重ねたら指で色を伸ばし描き終えたら無香料ケープで色を固定します。

お手本のない自由な創作は自己を労る時間になりました。

 


www.youtube.com

 

 

週末、寝る前にじっくりと味わいたい

昨年より突如始まった新しい生活様式

耳が敏感な方ほど疲れているのではないでしょうか。

 

家事や仕事がひと段落したお一人の時間に

いかがでしょうか↓


www.youtube.com

 

子供の頃に見た絵本の印象とはだいぶ違う、というのが私の感想です。